忍者ブログ
うむり
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タルパに興味を持ち始めた最近

調べてみると、どうやら少し式神に似ている...

やってみたいがイマイチ雑念が入る

本当に出来るのか...と言う疑心もある

オカルト好きな私にとってタルパはすごく興味があるし
ギターや話し相手や身辺護衛など様々な役割で過ごして行きたい...

ダイブにも興味があります

関係ないと思いますが
私は時々、ぼーっと空想をしていてのめり込み
気づいたら寝ていた...と言う事が多々あります
これを応用してダイブできないか考えています
幽体離脱は試した事がないのでわかりません

タルパーさんアドバイス下さい!


アクセスについて

まあこんな不定期ブログ見てくれているのは
心優しい方達だけでしょう
すごくうれしいです
ありがとうございます!
これからもがんばりますよ☆

拍手[1回]

PR
久しぶりに私の見た夢を公開
何を意味しているのかは分かりません
これを知って何を得するわけでもありません
それでも良いなら読んでください...
それでは


一面の真っ白い空間
寝る前にゆめにっきをやったせいだろうか?
自分が窓付き、うろつきになった気でうろついていた...
てくてく...てくてく...
不思議と疲れは来ない
当り前か...夢の中なのだから...
気が付くと神社に居た
古い...朽ちる寸前の神社
けど威厳に満ちた神社

じゃり...じゃり...

こけまみれの地面を歩く
朽ちた賽銭箱、鳥井、建物(?)

歩きまわり
普通の神社に思えるのも裏に回ったら最後だった

裏の御神木に大量の刀傷が付き
多くの紙人形が磔にされていたからだ

私はそれを見上げていた
怖くはなかったと思うが異質なものには変わらなかった

「○○に何か御用ですか?」(多分御神木の名前だと思う)
巫女さんだった...
こんな神社に人がいたなんて驚きだった
「いえ...」
「そうですか...」
そういうと巫女さんはどこに持っていたのか...
刀を抜いて御神木に切りつけた

口をゆがめて一心不乱に御神木に切りつける巫女さんは
最後に「ありがとうございました。」
そう言って刀を鞘に戻した。

私は一部始終を見ていた
恐ろしかったと思う
しかし...
最後の 「ありがとうございました。」に何故かひかれた
私は尋ねた
どうして御神木を切りつけるのか?
巫女さんは答えた
「○○○○。」

そこで目が覚めた。





拍手[1回]

ふたりのこがいました

なかがよくていつもあそんでいました

やまであそんでいました

ふたりのこが、がけにちかづいたとき

ひとりのこがあいてをつきとばしました

つきとばされたこはまっかなおはなをさかせました

つきとばしたこはけらけらわらっていました

おかあさんがやってきました

てにはほうちょうをもっていました

そのままつきとばしたこをさしました

みるみるあかくそまり


おかあさんはかえりちでびしゃびしゃになりました

そのままぞうきんのようになったこを

おかあさんはがけからおとしました


こはさきほどおとしたこといっしょにあかいはなをさかせました


おわり



はい


結構前に見た夢ですね

その時の状況に似せようと全部平仮名で書きました。

我ながらカオス

それではおやすみなさい

拍手[0回]

プロフィール
HN:
霧夢 斬撃
性別:
非公開
職業:
第37部隊特殊戦攻撃部隊駐屯地幻想郷支部第一部隊隊長
趣味:
アニメ鑑賞  洋楽弾く お絵描き 二次創作小説 サバゲー その他
自己紹介:
東方の風に吹かれながら
日々、特殊訓練を受ける。

願わくば
花の下にて春死なむ
その如月の望月のころ

最近は

東方の自作アレンジをギターで弾くが
ギターが不調
もう死にたい
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
(07/12)
(07/12)
(02/26)
(10/14)
(06/18)
カウンター
アクセス解析
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]